キャスケット 帽子 DEOSUNNY

キャスケット 帽子 DEOSUNNY

249円

キャスケット 帽子 DEOSUNNY

キャスケット 帽子 DEOSUNNY:私たちの店内営業チームは、すべての顧客の個人的なニーズと予算を確実に理解し、技術を購入する際に最良の選択をするのを支援します。 オンラインショッピング,★決算特価商品★,【全商品オープニング価格特別価格】キャスケット 帽子 DEOSUNNY
fc2ブログ

家庭裁判所の面談

今月初め、母を担当する介護事業所で COVID-19 陽性者が続出した。
ということで、母に対する家庭裁判所による面談は、ケアマネージャーが同席できなくなったため延期となった。

そして約2週間経過した今日の午前中に、自宅で家庭裁判所の面談が30分ほど行われた。
質問に対して短く答えればよいのだが、母は関連する思い出話などを始めてしまったそうだ。

これだけでは決定とはならないものの、賃貸用アパートの管理もあるので、司法書士に成年後見人を依頼する方針になりそうだとのこと。

毎月の手数料が3万円と仮定すると、家賃収入で払うことが可能だ。
そして年金はそのまま母の生活費にすればいいだろう。

ところで、トイレの水回りのトラブルということで、業者に来てもらった。
料金 10,560円は現金払いではなく、振込のみ受け付けるとのこと。
郵送で母に届いても対応できないので、私宛てに送ってもらい、私が代わりに払うことにした。

こういった日常の支払いも大変なので、成年後見人に管理してほしいのだ。

前にも書いたが、私が実家に戻ってフリーランスとして翻訳しながら面倒をみることにすると、翻訳の時間は半減すると思う。

年収が半減しても実家ならば家賃はなくなるので生活できそうだが、納期がのんびりした案件のみ受注することになって、先細りしてゆくおそれがある。

それに私が実家に戻ると、母が罪悪感を持ってしまうのでできない。
介護プランを作成したし、訪問診療も契約したので、既存のシステムで可能なことをしてあげたい。


今日の勤務終了後、家庭裁判所から電話があった。昨年末に書留で郵送した、母の後見開始等申立書に関する問い合わせだった。手続きを開始する前に、書類の内容だけではなく、母の日常生活や介護サービスの利用状況について、また同居するダウン症の姉(母からみて長女)の状況についても確認の質問ということであった。生活費が足りていることは安心してよいのだが、銀行の届出印が不明であることや、アパート入居者の家賃支払いが...
母の後見開始等申立について家庭裁判所から電話があった

テーマ : 親の老後と介護
ジャンル : 結婚・家庭生活

【科学ドイツ語】 II 動詞 4-10 不規則変化動詞2 三基本形

【科学ドイツ語】 II 動詞 4-10 不規則変化動詞2 三基本形

II-4-10 不規則変化動詞(強変化動詞)2 三基本形(不定詞 - 過去基本形 - 過去分詞)


不規則変化動詞の過去基本形と過去分詞では幹母音が変化する。
幹母音以外の綴りも変化する場合があるので注意。

1) 不定詞と過去分詞の母音が同じ例
fahren  fuhr  gefahren
geben   gab  gegeben
kommen kam  gekommen
sehen   sah   gesehen
essen   aß   gegessen


2) 過去基本形と過去分詞の母音が同じ例
bleiben blieb  geblieben
stehen  stand gestanden
tun   tat   getan
ziehen  zog  gezogen


3) 三基本形それぞれの母音が異なる例
finden fand gefunden
gehen ging gegangen
sitzen saß   gesessen


4) 混合変化動詞 9例のみ
brennen brannte gebrannt
bringen  brachte gebracht
denken  dachte  gedacht
kennen  kannte  gekannt
nennen  nannte  genannt
rennen  rannte   gerannt
senden  sandte   gesandt 
「放送する」の意味の場合は規則変化(弱変化)
wenden wandte  gewandt 「裏返す」の意味の場合は規則変化(弱変化)
wissen   wusste  gewusst

5) sein、haben、werden
sein   war  gewesen
haben  hatte gehabt
werden wurde geworden


例文II-4-10a ():


テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドイツ語 Kinderkrankheit 小児疾患/初期不良

商品の状態新品、未使用
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域東京都
発送までの日数1~2日で発送





DEOSUNNY キャスケット モール内の専門店で購入しました。 ■サイズ: 54.5-57.5cm ■カラー···ベージュ ■素材···コットン00% ■スベリに汗などのニオイに対して消臭効果のあるデオサニーの生地を使用しています。ニオイ対策万全のキャスケットです。 新品未使用ですが、自宅保管品につき ご理解のある方、よろしくお願いします^^ #帽子 #キャスケット #レディース 帽子 レディース キャスケット 新品

ドイツ語和訳の仕事を副業で始めたのは 2004年11月であった。
それ以前から研究に必要なドイツ語の化学論文や専門書を読んでいた。

毎日ではなくても30年ほどドイツ語を読んできたわけだ。
それでも、分野が自然科学に偏っていたこともあり、知らない言葉は多いので、辞書を引くことは怠らない。

最近出会った単語は、精密機械メーカーのパンフレットに出てきた Kinderkrankheit だ。
医療分野であれば、主に伝染性の小児疾患/子どもの病気である。

それで、機械の Kinderkrankheit とは何の比喩だろうか。
DUDEN にも独和辞典にも2番目の語義としてあるように、製品や機械などの初期不良/初期トラブル/初期段階の問題である。

初期不良の意味では、複数形Kinderkrankheiten を使うことが多い。
DUDEN には明記してあるが、独和辞典で書いてあるのは大修館書店のマイスター独和辞典。
この点でも、複数の辞書を引くことの大切さがわかる。

「機械の小児疾患」という和訳はありえないので、もしこの比喩表現を知らなくても、人間翻訳者ならば他の意味があるはずだと調べるから、「初期不良」という正しい訳語にたどりつくことだろう。

それでは、機械翻訳ではどうなるだろうか。
Google翻訳と DeepL に、次のドイツ語文を入れてみた。

Typischerweise sind dies Auslegungsfehler oder Qualitätsprobleme in der Produktion, die sogenannten Kinderkrankheiten.

訳例:通常、これらは設計上のエラーまたは生産における品質問題、いわゆる初期不良のことです。

Google: 通常、これらは製造における設計エラーまたは品質の問題、いわゆる歯が生える問題です。

DeepL: 一般的には、設計上のミスや生産時の品質問題、いわゆる歯がゆい思いをすることが多いようです。

機械翻訳でどうしてこのような和訳になるのか、それはドイツ語をまず英訳しており、その英訳から和訳しているからだ。
英語以外の外国語を入れて日本語出力を見るとき、英語を仲介する二段階変換をしているため、エラー率が掛け算で増大していることに注意してほしい。

初期不良の意味での Kinderkrankheiten の英訳は、teething troubles / teething problems とすることが多い。
英語の比喩表現としても「初期不良/初期に起こる問題」などの和訳例があるのだが、どちらも学習が足りないためか誤訳になっている。

では単語だけを入力するとどうなるだろうか。

Google では、単数形の Kinderkrankheit は「子供の病気」、複数形の Kinderkrankheiten は「歯が生える」になった。
複数形の英訳は teething だったので、それから和訳すると「歯が生える」になってしまう。

それに対して DeepL では、単数形も複数形も「小児疾患」になった。
複数形の他の和訳候補も下に表示されているが、「初期不良」は登録されていない。

今回の事例でも、機械翻訳の出力をそのまま使用できないので、人間によるポストエディットが必要だと理解できるだろう。

これからも機械に負けないように、地道に1個ずつ覚えていこう。

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

今月も母の医療費を代わりに払うことにした

母は病院に通うのも困難になってきたので、昨年9月に訪問診療を契約した。
ただし、 
契約書の内容を理解できないと思われたので、私が代理人となって重要事項などの説明を受けて署名した。

医療費の支払いは銀行口座引き落としのみとのことだったが、母が押した銀行の届出印は間違っていたという。
それで病院から、引き落とし不能の連絡があった。

別の印鑑で出し直したが、それもだめだった。
母を銀行に連れて行って改印届を出せばよいのだが、成年後見人が選定されるまでの間は、私が銀行振込で支払うことにした。

立替払いというよりも、母から事前にいくらか預かっているので、支払いの代行というものだ。

先月は9月からの滞納分をまとめて支払った。
認知症の診断書をもらうための検査もあったので、3万円を超える金額を支払った。

そして今週は1月分の請求書が届いた。
金額は 6,526円。
今月末までに振り込みしよう。

ところで、3回目のワクチン接種券が届いたとのことで、訪問診療をしている病院が3月に接種できるように手配するとのこと。
高齢者は早めにということだったが、スケジュール調整も必要とのことで約1か月も待つことになる。

母の世話をしている介護事業所でも職員や利用者がコロナ陽性となってしまったので、先週までは電話での確認のみで、訪問はできなかった。

どうして日本は、事前に対策を打てないのだろうか。

テーマ : 親の老後と介護
ジャンル : 結婚・家庭生活

キャスケット 帽子 DEOSUNNY

三連休だが、どこかに出かけようという気にはならない。
日曜日は教会に行って高齢者に会うので、COVID-19 にならないように人混みは避けたいからだ。

それでも食料品の買い物は必要なので、自宅近くのマルエツに行った。
駅前のスーパーは人数も多いし、マスクをしていない人も入ってくるので選択肢には入っていない。

買い物客が比較的少ないマルエツではあるが、今日は嫌な体験をした。
詳しくは改めて投稿するかもしれないが、話が通じない人がいるのだな、という解釈にしておきたい。

手の込んだ料理も面倒だったので、ブロッコリーを使った簡単なものを選んだ。
「きょうの料理ビギナーズ」2022年1月号の焼きブロッコリーのホットサラダだ。

バターで焼いたブロッコリーに、チーズを入れたスクランブルエッグを乗せただけ。
茎の部分もできるだけ使っている。

バターで焼くのは初めてだ。
いつもはサラダに追加するために電子レンジで蒸していた。

ブロッコリーをたくさん食べたいときには合っている簡単な料理だと思う。

バターの使用量は 10 g と書いてあったので、10 g ごとに切れ目がある雪印メグミルクの商品を使った。
これなら 5 g などになっても測りやすいので楽だ。

時間もかからないし、卵の賞味期限が来週なので、もう一回作ってみよう。

焼きブロッコリー

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

キャスケット 帽子 DEOSUNNY

【科学ドイツ語】 II 動詞 4-9 不規則変化動詞1 現在人称変化での幹母音の変化

II-4-9 不規則変化動詞(強変化動詞)1 現在人称変化・単数二人称と三人称での幹母音の変化


不規則変化動詞(強変化動詞)の中には、現在人称変化において単数二人称と三人称で、幹母音(語幹の母音)が変化するものがある。

1) a → ä
fahren  fallen  laufen  lassen  laden  schlagen  tragen  waschen など


 fahren fallen laufen lassen laden
 ich fahre falle laufe lasse lade
 du fährst fällst läufst lässt (läßt) lädst
 man fährt fällt läuft lässt (läßt) lädt
 wir fahren fallen laufen lassen laden
 ihr fahrt fallt lauft lasst ladet
 sie fahren fallen laufen lassen laden

注:i) lassen では単数二人称と三人称が同形となる。( ) 内に旧正書法の綴りを示した。
     ii) laden の場合、語幹が -d で終わるが、単数二人称と三人称で -e- を入れない。

例文II-4-9a ():

2) e → i / e → ie
ふつう短い e は i となり、長い e は ie となる。
  2-a) e → i の例 brechen  geben
(長い e) helfen  sprechen  treffen  werfen など
  2-b) e → ie の例 empfehlen  lesen  sehen など

 geben sprechen empfehlen lesen sehen
 ich gebe spreche empfehle lese sehe
 du gibst sprichst empfiehlst liest siehst
 man gibt spricht empfiehlt liest sieht
 wir geben sprechen empfehlen lesen sehen
 ihr gebt sprecht empfehlt lest seht
 sie geben sprechen empfehlen lesen sehen

注:i) lesen では単数二人称と三人称が同形となる。
     ii) 規則変化動詞 fehlen、verfehlen などの幹母音は変化しない。不規則変化動詞の例は befehlen など。

例文II-4-9b
(Organische Chemie, p. 787):
Im Bereich zwischen pH = 4 und 7 gibt es einen pH-Wert, bei dem neben Zwitterionenform gleiche Mengen an Kationen und Anionen vorhanden sind.
pH = 4と7との間の範囲内に、双性イオン型と同時に同量のカチオンとアニオンが存在するpH値がある


3) o → ö
stoßen: du stößt, man stößt


4) ö → i
erlöschen: du erlischst, man erlischt


注:löschen は他動詞(…を消す)のときは規則変化。雅語の自動詞(消える)のときに不規則変化動詞で、erlöschen と同じ幹母音変化をする。

5) 特に綴りに注意を要するもの
braten  nehmen  halten  treten  gelten  raten  schelten など

 nehmen raten halten treten gelten
 ich nehme rate halte trete gelte
 du nimmst rätst hältst trittst gilst
 man nimmt rät hält tritt gilt
 wir nehmen raten halten treten gelten
 ihr nehmt ratet haltet tretet geltet
 sie nehmen raten halten treten gelten


例文II-4-9c ():

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

長ねぎが豊作なので

野菜の価格は常に変動するので、そのときに安いもので献立を考えることが多い。
以前も、ズッキーニを食べたいなと思って買い物に行ったが、1本200円を超えていたので買わなかったことがある。

スーパーマーケットに行ってから考えることもあるが、事前にチラシを見て、安売りを確認してから献立を考えることもある。

今週は長ねぎが安くなっていると話題だったので、昨日は2本買った。
そして夕食の味噌汁は長ねぎとワカメで、長ねぎをいつもの倍量にしてみた。

今日の昼食をどうしようか考えていたところ、チラシで生だら切り身がセール品と知った。
ということで、「きょうの料理ビギナーズ」2022年1月号に載っていたねぎとたらのワイン蒸しを作ることにした。

長ねぎとタラがあれば、これまでは鍋物で使うだけだったが、白ワインも残っていたし、レパートリーを増やすためにも作ることにした。

生だら切り身の他に、自宅になかった材料のベーコンとチキンスープの素を購入した。
ところで、買い物した時間帯が昼だったからなのか、平日夕方とは違って買い物客はマスク着用者のみで安心した。

帰宅して説明に従って下ごしらえし、オリーブ油でねぎとタラを焼いた。
ベーコンを散らして白ワインを加え、煮立ったところでスープを注ぎ入れた。
ふたをして、煮立ってから弱火で3分間蒸し煮、そしてふたを外して中火で3分煮詰めた。

ここで教会の人から電話があり、30分ほど話を聞いた。
ということで、作り立てを味わうことができず、電子レンジで温めなおしてようやく昼食。

初めて作った割には、予想よりもおいしい。
生だら切り身が安売りのときには候補に入れておこう。


ねぎタラ20220205

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

機械翻訳サービスDeepLの高評価はヨーロッパ言語間の結果

翻訳者の SNS で Forbes 日本版での DeepL の記事が話題となっているようだ。
記事のリンクは次の通り。
forbesjapan.com/articles/detail/45199

記事では PDFファイルの翻訳など、便利な新機能についても紹介している。
それはここでは触れないので、リンク先の記事を読んでほしい。

興味があるのは翻訳精度だ。
機械翻訳後の修正作業、つまりポストエディットは絶対に必要だが、その修正量が少なければ、大量の文書を読むときにストレスは減る。

記事中では、他の機械翻訳サービスとの比較が示されている。
翻訳者を対象にしたブラインドテストで、テストしたすべての言語ペアで DeepL が高評価だったという。

それで気を付けてほしいのは、示された言語ペアは、どれもヨーロッパ言語間であることだ。
日本語とのペアでどうなるかは全く不明である。
英日や独日などでも、DeepL の方が優秀かもしれないと期待してもよいが、きちんとした検証結果を待たねばならない。

DeepL は大量の対訳データベースで学習しているようで、EU の大量の翻訳資産を使えば、加盟国の公用語間で精度を上げてゆくことは可能だろう。

ただ、学習に使う英日ペアの対訳データベースがまともであるかどうかが気がかりだ。
なんでもかんでも読み込めばよいというわけではない。

特許の機械翻訳の会合でも、特許庁に出願された和訳であっても、誤訳の有無を再チェックしないと使えないと指摘があった。
私が専門の化学でも、今では絶対に使わない用語を平気で使い続けている出願人もいるので、困っているし。

それに加えて、英語以外の場合、間に英語をはさんだ二段階翻訳だと思われるので、エラーが増加するリスクがある。
独日翻訳の場合、いくら独英ペアが優秀でも、英日ペアの精度が低ければ修正量が増えてしまうだろう。

ということは、ドイツ語やフランス語などを日本語ではなく、英語に翻訳させて、自分ではその英訳を読んで内容把握するのが安全ではないか。

それでも、その英訳が正しいという前提なので、とんでもない誤訳を見逃してしまうリスクは残る。
やはり最終的には、人間の翻訳者が各ステップに関与しないといけないのではないか。

人間もミスするのだから、機械翻訳のエラーばかりを批判はできないかもしれない。
ただ、仕事で使えると鵜呑みにした人たちが増えると、ポストエディットすらしなくなり、とんでもない損失を被る事態を招きそうだ。

とりあえず、個人的な興味の範囲で、記事に何が書いてあるのか概要を知りたいときに試すだけにしておきたい。
責任が伴う業務に使うのは避けたいものだ。

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

PayPal経由でドイツの団体に寄付

ある海外翻訳会社からの US$建て翻訳料金の受け取り方法が、PayPal から Veem に変更となった。
そして PayPal の日本円残高約 400円をどうしようか困っていた。

PayPal では、5万円未満の引き出しでは手数料が 250円かかる。
ただし、アカウントに残してある日本円はアンケートなどのポイントを交換したものなので、手数料がかかっても気にしない。
それでも、何かに有効活用できないかと考えてみた。

すると、これから参加する Zoom での無料セミナーを主催する団体が、PayPal 経由での寄付金を受け付けていることに気付いた。
アフリカでの小学校運営費用に使うという。

ということで、アンケートのポイントを少し換金して、残高を 2,090円とした。
これをユーロに換算すると 15.57ユーロ。
送金の結果はすぐにメールで届いた。

銀行振込よりも使いやすいと思う。
これからも PayPal で寄付できる団体を探してみて、ポイント交換後の利用先として検討しよう。


PayPal送金

テーマ : 寄付・ドネーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

今回の確定申告もログインで苦労した

今年の確定申告も e-Tax を使って、青色申告の控除65万円を使うことにした。
e-Tax が始まってから毎回、ログインするまでに苦労している。

初回はログイン方法がわかるまで数日かかった。
国税庁のサイトを見ても書いていない、マイナポータルでの設定が必要だった。

その設定ができてから去年までは、スマートフォンをICカードリーダー代わりに使って申告できた。

そして今年も、これまでと同様にスマートフォンをICカードリーダー代わりに使おうとしたら、マイナンバーカードを読み込まない。
事前設定をやり直したり、Bluetooth の設定を再確認したり、ブラウザを変えてもだめだった。

ということで次に試したのが、二次元バーコードを使ったログインだ。
マイナポータルのサイトに遷移して、表示された二次元バーコードを、マイナポータルアプリで読み込んだ。
そして利用者証明用の4桁の暗証番号を入力し、マイナンバーカードを読み込んで本人確認をした。

するとようやく申告書の作成が可能になった。

ここからは主に数字を次々に入力することになる。
寄付金控除などの情報も去年と同じなので、特に苦労することはなかった。

作業を始めて約1時間後、今回は還付ではなく、4,800円の納税が必要だと判明した。
海外翻訳会社との取引では源泉徴収していないので、青色申告で65万円控除があっても税金を払うことになった。

家賃や光熱費の経費を計算したり、寄付金をもう少し出しておけばよかったかもしれないが、この程度の納税額ならすぐに取り戻せるので気にしない。

申告書の作成は1時間程度でできるのに、ログイン可能な方法に当たるまでのトライ&エラーの時間が無駄だと思う。

ところで、今年は確定申告以外でマイナンバーカードを使う機会はあるだろうか。

テーマ : 税金
ジャンル : ファイナンス

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

キャスケット 帽子 DEOSUNNY

キャスケット 帽子 DEOSUNNY:私たちの店内営業チームは、すべての顧客の個人的なニーズと予算を確実に理解し、技術を購入する際に最良の選択をするのを支援します。 オンラインショッピング,★決算特価商品★,【全商品オープニング価格特別価格】キャスケット 帽子 DEOSUNNY